« 油温計センサー交換 | Main | 195から215へ »

消火器搭載

Syoukaki
その昔、まだJAF戦だった「チャオイタリア」や「セントラル・ビッグチャレンジ」(懐かし~)に参戦していた頃は、安全規定上の必需品だった車載用消火器。だがここ数年28番車が追いかけ続けている「アルファロメオチャレンジ」と「ユーロカップ」の安全規定では、消火器の搭載に関する記載が「強く推奨する」にとどまっているため、完全にガレージのこやしと化してしまっていたところ、来週初参加の「Mini Jack」では「内容量1.5kg以上の乾性の化学消火器」の車室内への搭載が必要ということで、手持ちの2.0kg入り2本のうちの1本、再度久しぶりにご登場いただく。(↑)
とはいえ、容器底にある圧力計の表示(↓)はナントカまだ正常値を示してはいるものの、なんせもう年代モノの一品・・・あんまり褒められたモンじゃないッス・・・。
Syoukaki2

|

« 油温計センサー交換 | Main | 195から215へ »

Comments

昨年4月に145TSを炎上させた経験から、今の156TSには2kgの消火器を搭載しております!

本当は自動消火装置を搭載したいところですが、価格的に悩んでおりますf^_^;

Posted by: くろだ@156TS | May 08, 2012 at 04:53 PM

炎上・・・なんと恐ろしいことでしょう。
そうなってしまえば、コース脇のでっかい消火器じゃないと車載用では全然足りませんよね。
ともかく先ずは安全な場所に避難ッス。

Posted by: 28ばん | May 09, 2012 at 05:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/54650058

Listed below are links to weblogs that reference 消火器搭載:

« 油温計センサー交換 | Main | 195から215へ »