« アルファロメオチャレンジ関西2012 Rd.2にエントリー | Main | カットオフスイッチのステッカーなど・・・ »

カットオフスイッチ用ワイヤー取付

Cutoffwire
サーキット走行中のトラブル発生時における安全確保のため、車輌の全電気回路を速やかに遮断できるよう28番車にも装備しているサーキットブレーカー。非常用の装備という性格上、車外からも操作可能にするため、車室内に設置したカットオフスイッチに、車外から引き込んだ操作用のワイヤーを連結しておくのが一般的な方法。
ところが昨シーズンオフにそのカットオフスイッチを移設した際、ウッカリ車外操作用のワイヤーを外したままにしてしまっていたことに気づき、丁度ガレージ引越の整理中にタマタマ出てきた車種不明のボンネット開閉用ケーブルを利用して新たに設置し直したところ。
後はこれまたいつの間にやら剝したマンマで忘れていた識別用の稲妻ステッカーも貼りつけておかねば・・・。
Cutoffwire2

|

« アルファロメオチャレンジ関西2012 Rd.2にエントリー | Main | カットオフスイッチのステッカーなど・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/54682359

Listed below are links to weblogs that reference カットオフスイッチ用ワイヤー取付:

« アルファロメオチャレンジ関西2012 Rd.2にエントリー | Main | カットオフスイッチのステッカーなど・・・ »