« January 2013 | Main | March 2013 »

February 2013

「還暦走行会2013」にエントリー

Garage13
28番車、2013年シーズン一発目は来る3月3日(日)岡山国際サーキットにて開催の「還暦走行会2013」。
この一風変わったイベント名称、普段は同じ岡山県の中山サーキットで行われている西日本クラシックカーレースの老舗中の老舗、DAD’S Racing主催「SCENE IN THE 60’s」の、主だったメンバーの方々への還暦お祝いからとのことで、いまだ同イベントには参加経験無しの身ながら、旧知の「Team Direct 5th」Yオカさん、Hayamiさん、またクラブマンミニMムラさんにもご紹介いただき、このたびの参加申込となった次第。
特に章典等は設けない走行会とはいえ、内容は予選15分、決勝10周ガッツリのスプリントレースは、自分にとっては待望の岡山国際サーキットでの現代車混走無しのヒストリックカーレース。
久々にチョット揉まれてきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

捕らぬタヌキのナントヤラ・・・

Workwheel_2
昨年のシーズンインにあたり、195/60R14から215/50R15へサイズアップした28番車のサーキット走行用タイヤ・・・なのだが、それに伴い当然必要となる新たな15インチ径のホイールは、現状その時からお借りしっぱなしとなっているリム幅7Jのホイールのまま、いまだに有る時払いの催促無し状態(Fさんゴメンナサイ・・・)。
ただやはり215幅タイヤともなると、それを装着するホイールのリム幅の方も7.5Jもしくは8Jあたりが欲しくなってくるのが人情というもので、「いつかは・・・」なんて思いでコトあるごとに中古ホイール市場などを検索し続けてみるも、そこはいつもの「PCD108の呪縛」が立ちはだかり、思い通りのサイズを見つけ出すことは至難のワザ・・・というかほぼ不可能・・・。
そんな折、タマタマ覗いてみたホイールメーカー「WORK」のHPで発見した「リム交換できます」の文字。これなら今は雨タイヤ用にしているWORKの15インチホイールをベースに、幅&オフセット違いのリムに交換することで比較的安価に希望するサイズのホイールをデッチ上げられるのではないかと・・・。そしたら今のヤツを雨用に回して・・・なんて期待に胸膨らませつつ、件のホイールを携えていつもお世話になっている近所のタイヤ屋さんまで。そこで早速メーカーに問い合わせてもらったところ、残念ながら回答は×。
聞けば手持ちのホイール「マイスターCR01」は、現在メーカーから復刻版が発売されているものの、肝心のリムは新設計の全く別モンとなっており、旧モデルのリム交換は対応しておりませんとのこと。結局持ち込んだホイールをもう一度28番車に積み直し、この日はスゴスゴ退散となった次第。
やれやれ・・・なかなかウマいコトいかんモンでんな・・・。
Grandslam2_2

| | Comments (2) | TrackBack (0)

カニカニツアー2013

Kanitour2013
先週末は毎年のこの時期恒例、「柳原メンテナンス」有志&ご家族一同による「カニカニツアー2013」。
今回も年に一度の美味しいカニをたらふくいただきつつも、これまたウマい絶品芋焼酎の方は、今年は気持ち良~く酔いが回ってきたところまでで敢えてセーブしてみたつもり・・・?で、続く第二部、今年こそはと楽しみにしていたオッサン連中一同に会しての「深夜のおしゃべり大会」完走に向けコンディションを整えて・・・とかいってるうちに、今回はあろうことか開始前にして早々に爆睡してシマッタ・・・。
アカン・・・もうホンマに夜は起きとれんわ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ようやくにしてゴールド復帰

Text2
昨日は一日休みを取って、門真運転免許試験場まで免許の更新に。
思えばアノ痛恨の記念写真撮影から幾年月・・・今回ようやくにして「ゴールド免許」に復帰ということで、更新時講習のテキストも前回よりはかなりアッサリしたもの。また講習自体もアッサリ30分で早々に終了となった関係上、折角の休みの時間を有効活用すべく、帰りは小雨の降る中傘さしながらトコトコと、ゆっくりまったりジョギングにて・・・。
それにしても毎度のコトながらアノ免許証の写真・・・ナゼゆえにあないな間抜け顔に写るのでしょーか?
Torigaiohashi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第5回箕面森町妙見山麓マラソン大会 お疲れ様でした

Minohmarathon
真冬の寒さながらも、風はほとんど無く、気持ちの良い快晴のお天気の下開催された28番車にとっての年に一度の地元ランニングイベント、「第5回箕面森町妙見山麓マラソン」は昨日無事終了。お疲れ様でしたー。
今回はいつもの仲間内とではなく、単独での参加となった「10km一般男子の部(中学生以上)」、大会名物の激しいアップダウンが続く山麓コースということで繰り出してみた「転倒上等!下り坂バタバタ勢いまかせで転げ落ち走法」が功を奏したか、その後に必ず現れる登り坂でのヘロヘロ走りをなんとかカバーして10km自己ベストを刻めたのはともかく、昨年は故障でロクに走れなかったツラい思い出がある大会だっただけに、先ずは痛みなく無事走りきれたコトに何よりも感謝。
今後とも怪我無く楽しく走り続けられれば・・・と願う今日この頃。それにしても途中の林道セクションにて、5分後からスタートした子供の同級生(陸上部女子)に「こんにちは~」なんて声かけられながら、モノ凄い勢いでブチ抜かれるという・・・ま、ソレはソレでナカナカに得がたい体験ではアリマシタ・・・。

第5回箕面森町妙見山麓マラソン
10km一般男子の部(中学生以上):130位
記録:48分32秒

GPSウォッチ(net)
1k 5'45"
2k 5'22"
3k 4'53"
4k 3'49"
5k 4'29"
6k 4'59"
7k 4'51"
8k 4'11"
9k 5'08"
10k 4'35"
10.02k 0'05"
Total 48'13"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イグニッション&スタータースイッチなどなど・・・

Switch2
昨シーズン最終戦での恐らくイグニッション系の接触不良(もしくはエンジン高回転中の電圧降下?)が原因と思われる突然のエンジンストール、また懸案のスタータースイッチの老朽化によるこれまた接触不良と、ここ最近電気周りに何かと受難続きの28番車。(そういえば去年はこんなコトあんなコトもアリマシタ・・・)
そこで今シーズンオフ中の対策として、先日のリレー追加に続き、イグニッション&スタータースイッチのリニューアル。これまで各種スイッチ類といえば、な~んも考えずに近所のカー用品店でテキトーに調達してきていたが、そのツケの回り次第では些細な原因からレースをフイにしかねないということが、昨シーズンの経験で改めて身に沁みたようなコト・・・。なのでせめて最低限走りに直接関係するところくらいはイイモノを・・・というワケで、今回交換するイグニッション&スタータースイッチと燃料ポンプ用のトグルスイッチは、お値段ややお高めのメーカーもんをチョイス。特に点火系のメインスイッチとなる前者は、「えっ!?スイッチ1個でこんなにすんの!?」と一瞬ひくくらいのHD(Heavy Duty)タイプをフンパツした次第。
ただそれでも今回の対策で電気系の信頼性回復が図れれば、ガンバったモトはとれるっちゅうモン・・・さてその実際の効果のホドは、果たしていかがなりますことやら・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

仕事帰りの本屋にて・・・

Autosport
昨日は朝から生憎の雨模様ということで、久々の電車に乗ってのご出勤。
ここ数年、通勤中は「晴漕ぐ雨読」という28番車、帰りの乗換駅で寄り道した書店の雑誌コーナーにて、向かいの書棚の「ランナーズ」誌と行ったり来たり、散々迷った末に自腹切って購入したのはやっぱりコレ(↑)。
1月は行き、2月は逃げ、そして去る3月のシーズン開幕はもう目の前。
まだまだコッチが本線よ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2013 | Main | March 2013 »