« チャオイタリア2013 決勝車載映像 | Main | アルファロメオチャレンジ2013関西最終戦にエントリー »

恒例、秋の筑波遠征

Jcca2013
先週末の土日は、「JCCAクラシックカーフェスティバル エンデュランス筑波ミーティング」Sスプリントレースに参戦する相方27番車の応援&お手伝いのため、ヒストリックカーの聖地、茨城県は筑波サーキットまで。
今回も往復の積載車運転が主な任務となる28番車、出発前は折からの台風接近に、行く手に待ち受けるやもしれぬ高速通行規制への一抹の不安を覚えていたものの、幸いにも杞憂に終わり、ホッと胸をなでおろした翌レース当日は、これまた朝イチから台風一過のドピーカンの青空。「こりゃ今日はタイム出るで~」なんてサポート隊の期待通り、朝の予選で自己ベストを叩き出した相方27番車。続く決勝でも総合7位、「S68-2」クラス見事3位入賞とこちらもベストリザルト。
我らサポート側も、朝の車検ではJCCA遠征始まって以来初の口頭指摘事項ゼロ。で、予選後の車輌保管が終わればやる事は、燃料補給にエア圧・ホイールナット等のルーティンチェックのみと悠々たるモノ。また撤収後の帰路の首都高渋滞もナントカ無事回避、さらに疲れ切った運転手の体に最後のボディブロー、恐怖の東名高速下り音羽蒲郡渋滞も大したことなかったとくれば、ウマくいく時というのは得てしてこんなもの?そんな感慨ももちつつの恒例、秋のツクバ詣で・・・でありました。

|

« チャオイタリア2013 決勝車載映像 | Main | アルファロメオチャレンジ2013関西最終戦にエントリー »

Comments

台風も心配しましたが、最高の天気になりましたね
道中も雨だとパンチドランカーになってしまいそうです

大盛り上がりのサポート隊はサウナ大に代わるいい所あったのでしょうか?

Posted by: ますけん | October 30, 2013 at 12:53 PM

やっぱり遠足はお天気が良いに越したことはありません。特に屋根下に入れない筑波なら尚更のことです。
我らサポ隊は全員無事サウナ大学を優秀な成績で卒業いたしまして、このところはドラ部隊と同じ定宿となっております。灯台下暗しですネ。

Posted by: 28ばん | October 31, 2013 at 09:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/58471925

Listed below are links to weblogs that reference 恒例、秋の筑波遠征:

« チャオイタリア2013 決勝車載映像 | Main | アルファロメオチャレンジ2013関西最終戦にエントリー »