« 第17回 Mini Jackにエントリー | Main | 明日は「2014 GSSジャンボリー IN SUZUKA Rd.1」 »

ケーターハム セブン160

K4seven
日本での発売開始の発表以来、ずっと気になっていた「軽自動車規格のセブン」、ケーターハム セブン160の実物に、先日JCCA富士ジャンボリー観戦のため訪れたFSWのパドックにて初遭遇。
軽4のセブンという魅力的なコンセプト自体は、以前から「フレイザー FC-4」が存在しているように、ことさら今に始まったワケではないものの、それが本家本元のケーターハムから正式なカタログモデルとして出てきたとあれば、コレは大いに興味そそられるっちゅうモノ。いずれサーキットからアシを洗った暁には、こんな肩ヒジ張らず、楽~な感じで乗れるライトウェイトで、天気のいい日にご近所をのんびりツーリング・・・なんてのは、まぁもう少し先のお話。
あ、モチロンその頃の中古車価格で購入の前提で・・・。
K4seven2

|

« 第17回 Mini Jackにエントリー | Main | 明日は「2014 GSSジャンボリー IN SUZUKA Rd.1」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/59519634

Listed below are links to weblogs that reference ケーターハム セブン160:

« 第17回 Mini Jackにエントリー | Main | 明日は「2014 GSSジャンボリー IN SUZUKA Rd.1」 »