« JCCA富士ジャンボリー観戦ツアー お疲れ様でした | Main | 第17回 Mini Jackにエントリー »

JCCA富士ジャンボリーのパドックにて・・・

Tssunny4
Dankaisr
先日観戦に訪れた「JCCA富士ジャンボリー」のパドックにて。
いつもなら朝イチの受付から粛々と進行するタイスケを睨みつつナンやカヤと用事に追われるも、今回は気楽な観戦者ということで、これを機会にいつもサーキットでお世話になっている先輩諸氏を表敬訪問・・・というか、まぁ皆様お忙しい中での単なるお邪魔虫だったりもするのデスガ・・・。
まずはTSカップの関西組、エントラント中唯一の4枚ドアセダンでTS-2クラス常連の「かーきちやん」さんは、今回も安定した走りでのクラス2番手おめでとうございます。またいつもは激速のエスでおなじみの「Team Direct 5th」hayamiさんは、今年から同じ「直結5速」でもトレードマークのゼッケン57番と共に、遂にコッチの方にも本格参戦されてしまった凄いお方。ただ今回は残念ながら決勝開始早々のフロントガラス破損という不運に見舞われてのリタイヤとなってしまうも、コレもまたレース・・・ですヨネ!!次戦、灼熱のツクバに期待っす。
また関東組のSP311フェアレディ「DANKAIさん」も、総勢7台とエントリー数がやや寂しかったS65レースにあっても、そんなコトはモノともせずの元気一杯の大健闘。さらにはFSWでの関西組といえば忘れちゃいけないFクラス、「マスターフィットカーズ・サニー」Mパパさん。赤旗中断の波乱の予選を見事にリカバリー。決勝でも見応え十分の素晴らしい走りを堪能させていただき、ありがとうございました。
・・・てなワケで、陰ながら自ら数年後の目標としている先輩方それぞれが、ヒストリックカーレースに取り組まれる姿勢の、未だ衰えを全く感じさせないひたむきさに改めて感じ入った一日。
齢50を前にしてマダマダ若輩者の身ながら、自分もまた自分なりのスタンス、自分なりのペースで・・・走る舞台やレベルは違えども、その志だけは精一杯先人を追いかけさせていただく所存でありマスです・・・はい。
Tssunny3

|

« JCCA富士ジャンボリー観戦ツアー お疲れ様でした | Main | 第17回 Mini Jackにエントリー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/59483004

Listed below are links to weblogs that reference JCCA富士ジャンボリーのパドックにて・・・:

« JCCA富士ジャンボリー観戦ツアー お疲れ様でした | Main | 第17回 Mini Jackにエントリー »