« 深夜の地元ローカル番組にて・・・ | Main | ステム交換(その2) »

AUTOZAM AZ-1 「Abarth Scorpione」

Az1kai2
先月行われた「新春鈴鹿ゴールデントロフィーレース」応援のため訪れた鈴鹿サーキットにて見かけた1台。
この日併催のタイムアタックイベント「コッパ・ディ・鈴鹿」にエントリーされていたオートザムAZ-1ベースの特装車「Abarth Scorpione」・・・という名前も実は後日調べて初めて知ったようなコトで、当日その場での遠目には「マイダスゴールド?!・・・いやナンカちょっと違うゾ・・・」てな具合で、改めて近くでよく見たところ、その特徴的なガルウィングドアの造型から、ようやくベース車輛が解明できたようなこと。
それにしてもよくデザインされているな~・・・なんて感心しつつ考えるに、軽自動車の場合、その規定枠寸の関係上、スポーツカー(死語?)としてはどうしても横幅が狭くなってしまうところ、このテの特装車だと、その全幅の縛りにとらわれず普通車登録にしてしまった方がバランス的にも断然カッコ良いモノができる反面、販売的には軽自動車としての数々の経済的メリットがとれないのがツライところ。数が売れなきゃ当然価格も上がる・・・ちなみに聞くところによると、当時の販売価格は外装キットのみで100万円オーバーとか・・・。
はてさてこの車好きのゼータクのお値段、高いとみるか安いととるか・・・?
Az1kai
Az1kai3

|

« 深夜の地元ローカル番組にて・・・ | Main | ステム交換(その2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/61075779

Listed below are links to weblogs that reference AUTOZAM AZ-1 「Abarth Scorpione」:

« 深夜の地元ローカル番組にて・・・ | Main | ステム交換(その2) »