« 第18回ミニ・ジャック ヒストリックカーレース決勝車載映像 | Main | エイプがウチにやってきた。 »

「SUZUKA SOUND OF ENGINE 2015」に、ロメオのF1来なかった・・・。

Soundofengine3_2
昨日の日曜日は「SUZUKA SOUND OF ENGINE 2015」観覧のため、三重県は鈴鹿サーキットまで。
「心に残るあの音を、鈴鹿でふたたび」・・・と銘打たれたこのイベント、数々の栄光の歴史を飾った往年の貴重な2輪・4輪マシン達による、デモランや模擬レースを見せていただけるということで、中でもお目当ての1台が↑の「フェラーリ F187」。ナンといっても28番車のゼッケン由来のひとつ、往年のフェラーリ2ndドライバーのカーナンバー(因みにもうひとつは偉大なる昭和の大投手の背番号デス)、加えて自身初のF1観戦となった’87鈴鹿ウィナーとなれば、コレはゼヒもう一度ナマで観ておかなくては・・・となったようなコトで、当日は飯田章選手による模擬レース走行等もあり、その姿、懐かしいサウンド共に堪能させていただきました。
そんでもってこの日最大級の期待の1台はモチロン「アルファロメオ179C」。ナンと言いましてもいまだ実物にはお目にかかったことがない「ロメオのF1」。事前のイベント公式サイトで「球根のような独特のフォルム云々」という褒めているのかナンかよく分からん出走マシン紹介を見つけた時から、アナタもう楽しみで楽しみで・・・・昨日は着くなり早速ピットへ直行。で、見つけたのが、アレ?!これF3(↓)やん・・・。
「そうか~っ!ロメオのF3も見せてくれるんか~!」なんて能天気に喜んでいた隣で、見知らぬお客さんがポツリ。
「あ~代わりに持ってきたっていうのがコレね・・・。」
おいおいおいっ!?「代わり」ってどういうコト?!・・・ってヤッパリそういうコトなのね・・・というワケで、名門F1第2期の雄「アルファロメオ179C」は、直前の故障発覚のため急遽来場中止とのこと・・・。故障しとってもエエからせめて持ってきておくれよ・・・なんて思いつつ、実はココロのどこかに予期するものがあったりもして・・・。
いつの日かまたどこかで逢える日を楽しみに・・・だって他ならぬ「ロメオのF1」なんデスカラ!!!
Soundofengine2_2

Soundofengine_2
Soundofengine1_2

|

« 第18回ミニ・ジャック ヒストリックカーレース決勝車載映像 | Main | エイプがウチにやってきた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/61642249

Listed below are links to weblogs that reference 「SUZUKA SOUND OF ENGINE 2015」に、ロメオのF1来なかった・・・。:

« 第18回ミニ・ジャック ヒストリックカーレース決勝車載映像 | Main | エイプがウチにやってきた。 »