« 週末は「アイドラーズ筑波」 | Main | idlers Games 2016 スプリント開幕戦 筑波 予選車載映像 »

idlers Games 2016 スプリント開幕戦 筑波 お疲れ様でした!

Feno3vw
地元関西を発つ間際まで心配していた冷たい雨は、幸いにして降ることなく・・・どころか、春本番前の冷え込みがむしろタイム出しには絶好の条件をもたらしてくれた一昨日の日曜日、茨城県は筑波サーキットにて行われた「アイドラーズゲームス2016・スプリント開幕戦」が無事終了。お疲れ様でしたー!!
今回の「TM/K」レースの総合優勝は、その叩き出す激速タイムが、ラットな雰囲気を俄然カッコ良いものに際立たせる「VW T1 ビートル」(↑)は@酸化鉄レーシングのゆ~すけさん。予選ただ一人の6秒台、1分6秒301でのポールポジションからスタートの決勝12周回、終始その座を譲り渡すことなく見事なトップチェッカー、おめでとうございます。
で、「柳原メンテナンス1750GTV」28番車は続く総合2番手、「TM2T」クラスとしても同じく第2位にて無事完走というリザルト。自身1年ぶりのツクバ遠征ということで、不安の中で臨んだ予選は、イザふたを開けてみればナント8秒台にすら入らなかったこれまでの自己ベストを遥かに上回る7秒前半、1分7秒379での望外の予選フロントロー。続く決勝では苦手なスタート直後の陣取り合戦を無事2番手のまま乗り切り、この日の勢いをかってナントカ前を行くビートルに喰らいつかんと頑張ったものの、サスガにそこまではチカラ及ばず・・・。それでも決勝ベストラップは1分7秒375と僅かながらも予選タイムを上回り、いささか条件に恵まれ過ぎた瞬間最大風速的な感は否めないものの、コレが28番車にとっての筑波ベストタイム。
行き帰り2日分の積載車レンタカー代に往復の中型車高速代と軽油代、さらには前日夜の宿泊代プラスその他モロモロと、地元レースならざっと数戦分の費用をハタいてのアイドラーズ筑波遠征行。それでもリザルトはどうあれ、自分としては久々に満足のいく内容に、今回ばかりは「無理してでも行ってヨカッタ!!」と心底思えた楽しいオッサンの遠足でありました。
・・・あ、少なくとも来月のカード引落しが来るまでは・・・。
Idlers2016

|

« 週末は「アイドラーズ筑波」 | Main | idlers Games 2016 スプリント開幕戦 筑波 予選車載映像 »

Comments

28番さん、7秒前半!やりましたね!これは今までのベローチェ全体でのベスト・タイムちゃいますか?遠征後のカード引き落とし日の恐怖ようわかります・・・。でも、結果が出れば安いもの!と考えましょう。

Posted by: D5-57 | March 16, 2016 at 09:59 AM

ありがとうございます!
条件にも恵まれて、思ってもみなかったタイムが出ました。タマにしか行けない遠征なので、今回は本当に運が良かったです。
大阪から単身乗り込みということで、現地ではシマダレーシング御大始めJCCAでもお馴染みの皆様方にも暖かく迎えていただきました。旧車レースならではの地域を越えた繋がりは、やっぱりイイもんですね!

Posted by: 28ばん | March 16, 2016 at 08:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/63345556

Listed below are links to weblogs that reference idlers Games 2016 スプリント開幕戦 筑波 お疲れ様でした!:

« 週末は「アイドラーズ筑波」 | Main | idlers Games 2016 スプリント開幕戦 筑波 予選車載映像 »