« 第36回出雲くにびきマラソン大会 マサカの・・・! | Main | 「FULL-COUNT」Live at 神戸「CHICKEN GEORGE」(その3) »

圏央道(境古河IC-つくば中央IC)開通!!

Transporter
いよいよ今月末の2月26日(日)から・・・ということで、我らコテコテの関西人にとっては日頃マッタク縁遠い茨城県の高速道路情報も、この開通で筑波サーキットへの最寄出口が「境古河IC」から「坂東IC」となり、より近く便利になると聞けば、その遠く関西からエッチラオッチラ遠征にやってくる身にとっては、コレは聞き逃せまへん。
思えば当時はマサカ自分でも走るとは考えもしなかった、相方27番車のJCCAツクバ遠征に帯同し始めた頃は、圏央道どころか新東名すらカゲもカタチもなかったワケで、常磐道・谷和原ICから筑波サーキットに向かうR294の道すがら、当時はまだ道端にポツンと立ってただけのコンクリート製の橋桁を眺めつつ・・・。
「オイ圏央道ができたらココに繋がるんやろ?帰りの渋滞とか心配なくなるんかな~?」
「そら大分マシになるんちゃか?・・・まぁでもオレらが生きてる間は無理やろ!?ギャハハハ・・・!!」
なんて地元感覚で笑ってたら、生きてる間どころか、それから6年半ほどで東名・海老名JCTからぐる~っと都心を迂回してツクバのそばまで繋がっちゃったという、まぁ首都圏のインフラ構築の早いコト早いコト・・・。こちとら地元レースの帰りは十年一日のごとく中国道上り宝塚西トンネルから延々連なる渋滞にハマり続けている身の上だけに、そらもう驚いたのナンのって・・・。
ただ便利になった分、それだけ高速代にシッカリ跳ね返ってくるのはトーゼンの帰結なワケで、実際に帰路は坂東ICから乗るか、それとも従来通り少しでも節約コースで境古河ICまで行くかは、こりゃまたその時々の判断というコトで・・・ナンじゃソリャ?

|

« 第36回出雲くにびきマラソン大会 マサカの・・・! | Main | 「FULL-COUNT」Live at 神戸「CHICKEN GEORGE」(その3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54708/64864918

Listed below are links to weblogs that reference 圏央道(境古河IC-つくば中央IC)開通!!:

« 第36回出雲くにびきマラソン大会 マサカの・・・! | Main | 「FULL-COUNT」Live at 神戸「CHICKEN GEORGE」(その3) »