Entries categorized "耐久Giulietta"

ユーロカップ2013「3時間耐久レース」お疲れ様でした!!

Taikyugiulietta2013_2
晴れ渡る青空!連休初日の絶好の行楽日和に恵まれた「ユーロカップ2013・春の3時間耐久レース」は昨日無事終了。お疲れ様でしたー!!
今回の我らが「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」チームの決勝総周回数は80周、スタートから2時間57分14秒をかけての無事完走。決勝でのタイヤ温存の為、ド中古のA048(!)で出ていただいた(Oセンセ、ホントありがとうございました)予選は総合21番手。でもそこからはいつものチーム一丸、決勝では途中クラッシュした車輌の回収によるペースカー先導が3度も入る中、常に安定したペースで周回を重ね、終ってみれば出走23台中の総合第12位というリザルト。
これにてユーロ3時間耐久でのチーム連続完走記録は「8」。改めまして今回の耐久ドラ5人衆をはじめ、チームクルー及びサポート隊の皆様方におかれましては、本当にお疲れ様でした、また次の機会も楽しくやりましょー!!・・・と結びたいのはヤマヤマなれど、最後にひとつ押しかけチーム監督のザンゲをば・・・。
先述の3度にわたるペースカー導入の2回目のこと、車輌回収完了のタイミングを見誤り、あろうことか追越し禁止解除で他車が皆一斉に全力走行を開始した直後に、自車をドラ交代でピットインさせてしまうという大失態。この日はピットクルー役の相方27番車をして「最悪のタイミング!!」と言われるのもコレ無理からぬコト・・・。
この点、以後重々気をつけますですハイ・・・。
Taikyugiulietta20131

| | Comments (2) | TrackBack (0)

明日はユーロカップ2013「3時間耐久レース」

Taikyugiulietta20114
いよいよ明日、4月28日(日)は地元セントラルサーキットでの「ユーロカップ2013」春の3時間耐久レース。
一昨年の2011年冬の参戦以来、約1年半のお休み期間をおいて久々に登場の我らが「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」、果たしてその走りっぷりや如何に・・・?!てなワケで、気になる明日の兵庫県南部地方のお天気は、「晴れ時々曇り」降水確率20%とまずまずの予報。そんな中、今回の運転手役を引き受けていただいた耐久ドラ5人衆はモチロンのこと、それを支える信頼のメカ&頼もしいサポートクルー陣も一丸となって臨むは3時間の長丁場。
・・・・と、さらに長~い丸1日かけてのピット裏の大宴会ダ!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ユーロカップ2013「3時間耐久レース」にエントリー

Taikyugiulietta20113
来る4月28日(日)、地元セントラルサーキットにて開催のユーロカップ2013「3時間耐久レース」に、「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」チームの参戦が決定。・・・となれば、いつものごとく押しかけチーム監督兼雑用係を買って出る28番車のまず最初の任務といえば、恒例のメンバー招集からというワケで、GW初日の日曜日という一家団欒逆風必至の日程をモノともせず、集いし今回の耐久ドラ5人衆は、チームオーナーのOセンセを筆頭に、地元レギュラー組からはスッドのシブちゃんとd-tech tanakaくんのポイントゲッター2名に加え、ある時はパドックでジャンボフランクを焼く男、そしてまたある時はオシッコ我慢で環状線段付き爆走男のN崎さんにお願いイタシマス。で、恒例のゲスト枠1名は、前回に引き続きこちらもお馴染みの白猫#35さんに、遥々山陰の地から馳せ参じていただくという布陣。さらに忘れちゃいけない、それを側面からガッチリサポートしていただくピットクルー陣も含めまして、今年も目指せ3時間の無事完走。
さぁ後は当日必要なSタイヤ6本、如何にしてガメて来る・・・じゃなくてどうヤリクリするかの算段ダ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

次戦はお休み

28eurocup2012
来る11月25日(日)、セントラルサーキットにて開催予定の「ユーロカップ2012」EURO&JAPANクラシックカーレース最終戦には、同日行われる「第2回神戸マラソン」参加のため欠席の予定。また翌月12月16日(日)、同じくセントラルサーキットでの「ユーロカップ2012」冬の3時間耐久レースにも、恒例の我らが「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」チームでの参戦は、今回は都合により見送りということで、28番車にとっての2012年シーズンは、例年になくかなり早めの全日程終了。
いつもなら年末最後のもうひと踏ん張り・・・特に昨年はホント年の瀬ギリギリまで遠征に出かけたりしていたので、今年はこの時期チト気の抜けたような・・・。
というワケで、週末は運転手のみ丸腰でガムバリマス。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ユーロカップ2011「3時間耐久レース」お疲れ様でした!!

Taikyugiulietta20111
早朝の受付からキビシイ冷え込みに見舞われたものの、それ以外はほぼ終日快晴のお天気に恵まれた「ユーロカップ2011・冬の3時間耐久レース」は昨日無事終了。お疲れ様でしたー!!それにしても寒かったー!!
今回の我らが「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」チームは、出走18台中最も旧い年式ながら予選16番手、決勝は堂々の総合10位にて3時間を無事完走。途中コース上に出たオイル処理の為、12周の長きにわたりペースカー先導によるスロー走行を強いられたにもかかわらず、総周回数はチームベストの92周に迫る87周をマーク。これにてチーム完走記録も「7」に伸ばし、毎度のことながら我らが耐久ドラ5人衆の安定した走りっぷりと、それを支えるスタッフ組の手慣れたサポート、そしてモチロン今回もバッチリ未然にトラブルを防ぐ車輛整備を提供していただいた「柳原メンテナンス」の仕事ぶりには舌を巻く思い・・・。押しかけチーム監督の自分なんて、ホントな~んもせんでもエエもんね。
さらには「寒いときには食べんと体が持たん!!」というワケで、待ち時間のピット裏でのB級グルメ大会もいつものように大盛況。ナンダカンダいってもやっぱり耐久は楽し・・・ここ最近公私ともにイイトコ無しで塞ぎこみがちだった押しかけチーム監督も、久々に元気をもらえた1日でありました。
Taikyugiulietta20112

| | Comments (2) | TrackBack (0)

明日はユーロカップ2011「3時間耐久レース」

Taikyugiulietta2011
明日12月18日(日)は、我らが「柳原メンテナス耐久ジュリエッタ」チームの年末恒例行事、地元セントラルサーキットでのユーロカップ2011「冬の3時間耐久レース」。
今回もいつもの押しかけチーム監督&雑用係を買って出た28番車が出馬をお願いした耐久ドラ5人衆は、チームオーナーのO先生をはじめとして、いつものレギュラー組からはスッドのしぶちゃんにFオートジュリエッタのOさん。そして今回ホン・・・ットの久々に1600Jr.のカラシ君を引っぱり出すことに成功し、恒例のゲストドライバーにはこちらももう仲間内ではお馴染みの白猫#35さんに一肌脱いでいただきましょう(寒いケド・・・)という布陣。
で、気になる明日の兵庫県南部地方のお天気は、気温は終日10℃を下回るキビシイ冷え込みながらも「曇り時々晴れ」のまずまずの予報。ただその寒波の影響で山陰地方は現在雪混じりの天候とのこと・・・。明日はその山陰から駆けつけてくれる予定の白猫#35さん、果たして雪の大山越えを経て、無事セントラルサーキットまで辿り着けられますや否や・・・・?
それだけが今現在の心配事でありマス・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

車載用トレーラー

Trailer
先日の3時間耐久レースからこれまで利用していたレンタカーの積載車に替わり、車載トレーラーでの搬入となった「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」。おかげでレース終了後も積載車の返却締切時間に追われることなく、また費用面でもレンタカー代が丸々浮くということで我らチーム員にとってはホント大助かり。ただその分、トレーラーのオーナーでもあるチームオーナーの31番さんには、逆にたいへんなお手間を取らせてしまっておるのでアリマスガ・・・・。
そんな搬送中の見場も良く、一見普段乗りの自家用車が使えてお手軽にもみえる車載トレーラーも、実際には牽引免許の問題はモチロンのこと、さらには引っぱる側の車輌の選定も、高速道路などで安心して走行するためには、積載する車のサイズに準じた規定よりもかなり余裕を持った重量・馬力を備えた車種が必要になること(そういえば以前見かけたコチラもその類の車種での牽引だったっけ・・・)などなど、自分も以前は真剣に導入を検討していた時期もあるサンデーレーサー憧れの「トレーラー輸送」も、かようにその実現までのハードルはナカナカに高いのでありマス。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今回はキワどかった・・・。

Taikyutrouble
先日の3時間耐久、決勝前のピットにて。
朝のテストランと予選を終えた時点で発覚した、リアブレーキパッドからの異臭の原因究明にあたる我らが耐久ジュリエッタメカチーム。所謂トランスアクスル系のアルファロメオでは、その独特の取付位置から熱害などによるトラブルの宝庫とされるリアのインボードディスクブレーキ。またアルフェッタ→ジュリエッタ→75と続くモデル変遷の中、複雑に仕様変更されていくパーツ満載のトランスアクスル周辺は、いわばメカの永年の経験によるノウハウの塊のようなトコロ・・・。その辺りを素早く分解・点検し、リアブレーキパッドの異常磨耗の原因をデフ側サイドベアリングの僅かなガタによるブレーキディスクの振れと診断。さらにその代替部品の在庫の有無及び互換性の判断から取替作業に伴う油脂類の必要性に至るまで、「柳原メンテナンス」「フクダオート」「サクラ☆オート」混成メカチームの中で猛烈な勢いで交わされる会話のやりとりは、これまで永~く深~くロメオの整備を生業としてきた正に「わかるヤツ」だけに通じる世界。
そんな我ら素人衆がボーゼンと見守る中、地元の利「サクラ☆オート」のたかもっちゃんに急遽取りに帰ってもらった代わりのサイドベアリングのハウジングを、さらにセントラルサーキットすぐ近くの「ドッグファイト・プロ」にてベアリングのみ耐久ジュリエッタのハウジングに組み替えていただき無事ご帰還。この時点で決勝スタートまで残り1時間を切るものの、ココまでくればコッチのモン・・・ということで、並行して作業を進めていたピット待機組の手により無事修理完了。
で、結果はバッチリ3時間の無事完走・・・改めて「本職の技」、見せていただきました。
Sidebearing

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ユーロカップ2010「3時間耐久レース」お疲れ様でした!!

Taikyugiulietta20109
振り返れば今年は本当にお天気に恵まれ続けた「ユーロカップ2010」・・・そのシーズン最終戦となる昨日の3時間耐久レースも、朝からキビシイ冷え込みに見舞われたとはいえ、それ以外は終日晴れ時々曇りのまずまずのお天気の下にて無事終了。お疲れ様でしたー!!
今回の我らが「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」チームは予選16番手、決勝は総合11位にて無事完走。比較的穏やかな展開だった前回春の3時間耐久とは一変、決勝では序盤からペースカーは入りまくるワ、途中初の赤旗中断にもなるワといった大波乱の展開。またチームとしても、朝イチのテストランから予選にかけて発覚した原因不明のリアブレーキトラブルに一時は「今度ばかりはリタイヤか・・・」という状況にまで追い込まれるも、そこは「柳原メンテナンス」・「フクダオート」・「サクラ☆オート」連合メカチームによるプロの技&ノウハウを結集しての懸命な作業を得て無事解決、ナントカ決勝のグリッドへ・・・というこちらも波乱含みの状況。それでも終わってみれば総周回数ナントその前回と同じ90周というオドロキのオマケ付きでの、コレにて連続完走記録は「6」。改めて我らが耐久ドラ5人衆とサポート部隊の底力に感服しつつ、その日一日のアタフタぶりを密かに水に流そうとする俄か現場監督が約1名・・・なのはまぁともかく。そんな「終わり良ければ全て良し」を地で行く、最高のシーズン締めくくりの1戦となりました・・・メデタシ、メデタシ。
Taikyugiulietta201010

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日はユーロカップ2010「3時間耐久レース」

Taikyugurid2
いよいよ明日、12月12日(日)はユーロカップ2010の3時間耐久レース。
主催者「ツーアンドフォー」発表のエントリーリストによると、明日の耐久レースへの参加は前回よりやや多目の総勢24チーム。今回もその一角をなす我らが「柳原メンテナンス耐久ジュリエッタ」チームも、ナンだカンだでこれにて3時間耐久参戦通算6戦目ということで、順位・成績はともかく、明日もどうか良いお天気の下、与えられた3時間の長丁場を目一杯楽しめる充実した一日となりますよう・・・。で、気になる明日の兵庫県南部地方のお天気は、「晴れ時々曇り」降水確率10%と寒いながらもまずまずドライ路面でのレースは期待できそう・・・やっぱ雨のピットウォールはツラいからねぇ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧