Entries categorized "ヨメグルマ「ファミリア」"

ヨメグルマ「ファミリア」 キースイッチ交換

Keyswitch
この夏のバッテリー交換後も、ごく稀にエンジンがかからない症状が出るらしいヨメグルマ「ファミリア」。
その際のヨメハンの対処法曰く、「キーをガチャガチャ回してみる」もしくは「キーをグッと奥まで突っ込んでみる」。また最近は「キーを裏返しにしてみたらエンジンかかった!」・・・と聞けば、コリャどうやらイグニションキーシリンダー周りの接触不良が原因ではなかろうか?と見当をつけ、いつもお世話になっている「プロバメカニカ」Kやんにご相談。
「ほなキーシリンダーのスイッチのトコだけ部品で出るから、いっぺんソコだけ替えてみる?」
とのことで、早速純正部品(↑)を手配いただき、先週末の日曜日、ガレージ前にて交換作業をば・・・。
とはいっても、運転席の足元にゴソゴソ潜り込み、ステアリングポストのカバー下半分をパカッと割れば、後はカプラーを差替えた新しいスイッチをネジ1本で固定するだけのコトで、素人の手でもモノの数十分で無事終了。
とりあえずはしばらくコレで様子を見てもらいましょ~。
Keyswitch1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨメグルマ「ファミリア」 バッテリー交換

Battery3
夏場にポックリ逝くものといえば、普通まず思いつくのはもちろんセミ・・・以外に我らにはもう一つ。それは車のバッテリー・・・てなワケで、「エンジン全くかかりません。」とのヨメハンからの連絡を受けたのが先日の朝方出勤してすぐのこと。
詳しく状況を聞くに原因はまず十中八九バッテリーあがりと見当がつくも、今すぐにはどうにもできず、とりあえずその日はバスか何かで出勤してくれるよう頼んだものの、明日はどうしても車が要るとの仰せ・・・。となれば、即日バッテリーを入手せねば・・・と、急遽バッテリーの適合サイズを調べて、チャリ通勤帰路沿いのホームセンターに在庫確認。幸い在庫アリとのことで、閉店時刻に間に合うよう終業後大急ぎで駆けつけナントカ無事購入。ただ重たいバッテリーを、そのまま自転車に積んで持って帰るワケにもいかないので、ホームセンターの軽トラ貸出しサービスを使い、まずはガレージに寄って工具箱を積んでから一旦帰宅。しかる後に隣のアパート駐車場にて、またまた大急ぎで取り外したヨメグルマ「ファミリア」のバッテリーを軽トラの荷台に積み込み、再びホームセンターへトンボ帰り・・・して、午後8時の返却時間にギリギリセーフ。で、レシートと引き換えに旧いバッテリーを引き取ってもらった後、改めて自転車にまたがり自宅に向けてキーコキコ・・・後はゆっくり落ち着いて、買ってきた新品バッテリーの取付作業。
「もしかしてバッテリーあがりが原因じゃないかも・・・」との一抹の不安を感じつつ、恐る恐るキーをひねるも、幸いにも無事イッパツ始動でやれやれホッと一息と相成った次第・・・まぁイマドキ家族の役に立つコトといえば、コレくらいしかゴザイマセンノデ・・・。
Keitora1
メモ:ファミリアバッテリー 75D23L

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テールランプユニット交換

Familia99
「1本目は見えてたんやけど、2本目のポールが見えなくて・・・。」
ま、要するにバックでどこかにブツけたワケね?というワケで、まずは単なる自損であることを確認してから、被害状況の調査をば・・・。幸い当たり所が、左後ろの丁度角っこだったようで、コレならランプユニットの交換のみで済みそうダ(↑)。
ただ新品を調達するとなれば、調べたところ結構なお値段となってしまうため、ならば・・・と検索してみたヤフオクにて、福島県のリサイクルパーツ業者さんが出品していた中古部品を1,300円ナリで即決入札。で、後日丁寧に梱包され送られてきたブツは、キレイに清掃された上に配線カプラーやスタッドボルトのゴムパッキンなどの状態もよく、素人目には新品と比べても何ら遜色のない状態。・・・なので交換作業も全く問題なく、アッという間に無事終了(↓)。
シメの動作確認も、ブレーキ、スモール、ウインカー、バックランプ全て球切れ無しということで、壊れた方のユニットの電球は取り外してスペア用にとイタシマス・・・。
Familialamp
Familia1010
メモ:ファミリアGF-BJ系4ドアセダン テールランプユニット流用可

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドライブレコーダー取付

Driverecorder
もしもの時の為に・・・ということで、ヨメグルマ「ファミリア」にドライブレコーダー装着。
キッカケは今月アタマのカニツアーでのこと。同乗させてもらった仲間内の車に取り付けてあったのを見て、イロイロ話を聞いているうちに、それまでは特に気にしたこともなかったのが、ウチのヨメグルマの場合、オーナー様が通勤や買い物でほぼ毎日運転しているという事情もあり、確かにコレはあった方が安心だわ・・・との考えに至り、この度思いきって購入と相成った次第。
当初出向いた近所のオートバックスでは、必要最低限の機能があればヨシとして、店頭激安品を一旦は手にしたものの、店員さんの話をよくよく聞いてみると、それだと単に録画機能しかなく、ナニかコトが起こった際の時刻や位置情報は記録されないとのこと。いやいや!どうせ買うなら最低限ソコは自動で記録してもらわんと・・・ということで、GPS機能付きの普及版ってドレですかね?・・・で選び出したのが、KENWOODの「DRV320」というモデル。
ま、モチロンこのテのグッズ、使わんに越したコト無いワケですが・・・・。
Driverecorder1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コンパウンドでゴシゴシ・・・。

Familia7
「クルマを擦りました。」とヨメが言う・・・・。
「左の後ろです。」とヨメが言う・・・。
「電柱の横のワイヤーに被さってる黄色と黒のカバーが云々・・・」とヨメが言う・・・。
で、
「目立たぬようにせよ。」とのお達し。
「治せ。」とは言わないところがミソ。
早速コンパウンドのチューブ片手に、ゴシゴシゴシ・・・と頑張る日曜日の午後。
後日「一応キレイになったやろ?」の問いに
「あ~・・・また見とくワ。」
オイオイせめて確認ぐらいしてくれよ・・・・。
Familia8

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お盆渋滞の只中にて・・・

Jyutaityu
先週のお盆休みの真っ只中の朝、年老いた父親を連れての墓参りに、さすがにエイプで行くわけにもいかず、ヨメグルマ「ファミリア」をナントカ借り出し、最寄インターチェンジから乗り入れた中国自動車道・下り方向は、案の定の大渋滞・・・。
まぁコレも覚悟の上よ・・・とアキラメの態で忍の一字を決め込みながらも、「うわ~、こんなクソ暑い中ノロノロ運転でエアコンがんがん焚いて・・・水温とかバッテリーとか大丈夫やろか・・・」なんて不安も過りつつ、フト隣の車線を見ればドでかいハーレー(大概のハーレーはでかいデスガ・・・)に颯爽と跨る小柄なおばちゃん。
照りつける灼熱の日差しの下、連休のツーリングライダーが傍らをバンバンすり抜けていくのを尻目に、一人悠々と渋滞の車列に並び続けるその姿に思わず見入ってしまったようなコト。この日も快晴の猛暑日、直射日光の照り返しと周りの車が発する熱気で路上の気温は恐らく40℃近くはあったハズ・・・。にもかかわらず長袖の上下にヘルメット姿とくれば、自分だったら少しでも走行風を求めてスリ抜けでもしないと絶対ムリ・・・あのおばちゃん、熱中症でひっくり返ったりせんやろか・・・なんて余計な心配をしながら渋滞脱出まで見続けること1時間超。その間ツイに一度もフラついたりすることなく、何事も無かったのようにまた悠々と流れ出した車列に従いデロデロデロデロッ・・・と加速していったハーレーのおばちゃん・・・。
なんかカッコ良かったッス・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨメグルマ「ファミリア」タイヤ交換(2セット目)

Familiatire4
タマ~にチョコマカしたトラブルはありつつも、いまだバリバリ現役にて日々稼働中のヨメグルマ「ファミリア」、先週末は近所のタイヤ量販店にて、ウチに来てから2度目のタイヤ交換。
思い出してみれば2年半前だった前回の4本全交換が、走行およそ90000km時。で、そこから今回約27000kmの走行を経て、タイヤは↓のごとくツンツルテン。あれぇ~!?街乗りのタイヤってこんなにすぐチビるモンやったっけ~?というのが正直な感想。先代ヨメグルマ「ビスタ」時代は、夏冬でスタッドレスタイヤと併用だったとはいえ、それにしても今回は交換サイクルがヤケに短かったような気がしながらも、いや~こんなモンやったかな~なんて思い直してみたりとイマイチ釈然とせず・・・。そんなこんなでツイ先日、「マメに空気圧見たりナ・・・それからあんまりガンガン据え切りとかせん方がエエかもな・・・」などと恐る恐るそれとなくヨメハンを牽制したところ・・・。
「ふ~ん・・・そんでアンタ、ヴェローチェのタイヤって何万キロくらい持つの?」
スミマセン・・・全てワタクシが悪うゴザイマシタ・・・。
Familiatire2
Familiatire3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シロウト考え、休むに似たり。

Familia5
亡き母親から譲り受けて早5年と半、ヨメ通勤&家族のアシとして今もって元気に稼働中のヨメグルマ「ファミリア」も、いつの間にやら走行10万キロ超。サスガにもうそろそろ各所にお疲れが出てきてもおかしくない頃・・・なんて思っていた矢先、「なんか最近エンジンの調子、ちょっとおかしいねんケド・・・。」とのヨメハンの言。
聞けば、冷間時のアイドリングや発進時に時々エンジンがストールしそうになるとのことで、とりあえずプラグを点検してはみたものの、電極は至ってキレイなもんで、念のため新品に交換したところで、当然の事ながら症状に変化なし。さてはスロットル周りか、エアフロセンサー辺りの不良か?・・・なんていってるうち、ヨメ通勤途中にも頻繁にエンジンがしゃくり出したらしく、こりゃ悠長に構えとられんワということで、いつもお世話になっている「プロバメカニカ」Kやんにお助けコール。
で、早速車を引き取ってもらったのが金曜日の夜で、翌週月曜には完成納車。いつもながらの早ワザに驚きつつ、原因を訊けば、エアフロとスロットルボディを繋ぐインテークのダクトが経年劣化でちぎれてしまっていたとのことで、ナルホドそんなトコからエア噛んだら、そら調子も悪いわな・・・と納得したようなコト。それにしても自らも一度はエンジンルームをそれらしく見渡したりしていたのに、肝心の異常個所はアッサリ見落としていたという、まぁシロートの目なんてそんなモノ。ともかく当初危惧していた大がかりな修理にならずにホッと一息。
そういえばマツダの中心ラインアップとして名を馳せたのは遠い昔、最近は街中でもトンと姿を見かけなくなった「ファミリア」も、いまだ我が家では、その手頃なサイズとキビキビした走りでヨメコドモもお気に入りの一台。
マダマダもうひと踏んばり、頼んまっせ!
Familia6

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨメグルマ「ファミリア」 タイヤ交換

Familia4
ヨメ通勤&家族のアシとして、相変わらず元気に稼働中のヨメグルマ「ファミリア」も、気がつけば走行9万キロ超。・・・にもかかわらず、コレといった不具合が無いのをいいことに、何の点検もせずツイツイ乗りっぱなしにしていたところ、先日の滋賀BBQでタマタマ気付いてくれた仲間内の指摘により、タイヤがツンツルテンにチビてしまっていることが発覚。その場はそれでも少しは溝の残っているリアタイヤをフロントにローテーションして一時凌ぎとしたものの、普段乗りのクルマとはいえ、日頃いかにズボラしてるかということがバレてしまい、チト恥ずかしい思い・・・。
なんて経緯もありつつの、昨日は自宅近くのタイヤ量販店にてヨメグルマ「ファミリア」のタイヤ交換。ただ「195/50R16」なんちゅうとてもファミリーセダンとは思えぬサイズに恐れをなして、注文銘柄は「とりあえず一番お安いヤツで・・・」。それでもナニかとモノ入りな今日この頃、自分としては精一杯思いきったつもりの4本サラ交換ですハイ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっくら名古屋で音合わせ

Familia3
一昨日の日曜日は、いよいよ今週末に迫ったライブイベントの参加者合同音合わせに参加のため、まんまと借り出しに成功したヨメグルマ「ファミリア」にて一路、会場の愛知県は小牧のライブハウスまで・・・。
大阪在住の非地元民ということで、今回も出番は企画モノのベースセッション「低音倶楽部」と、ラストの合同演奏のみのチョットだけ参加ながら、現地では一年ぶりにお会いする皆さんにもホント気さくに迎え入れていただき感謝感謝。ただ今年は借り物とはいえニューウェポン投入で気合を見せるも、錆びつききったウデを「手くせ一発」のみでゴマかすという相変わらずの演奏スタイルは如何ともしがたく、周りの方々にはナントカ大目に見ていただいてるようなコト・・・。
で、そんな束の間の楽しいひとときも終われば、翌月曜日はトーゼン朝から仕事なワケで、長駆遠征の身なれば打ち上げのビールはグッと我慢のトンボ帰り・・・コッチは本番までのお楽しみナノダ。
Scratch3

| | Comments (0) | TrackBack (0)