Entries categorized "Euro Cup 2016"

梅雨の晴れ間の日帰りツーリング

Apeti
先日のユーロカップ見学で訪れた岡山国際サーキットへの移動は、タマタマ梅雨の晴れ間ということもあり、ちょっとしたツーリングも兼ね休日のアシ「HONDA APE100」に乗って・・・。
普段28番車で行く「節約コース」もなるべく高速道路は使わないルートとはいえ、全くの「シタミチ」のみで行くのは今回が初めて。いつものR176を西進し、北神戸、三木市街経由で加古川越え。さらに姫路→龍野→相生と続く田舎道を抜け、上郡の町中までたどり着けば、残すサーキットまではいつもの通いなれた道。総行程およそ130kmの道のりも、早朝出発のおかげもあって、行きはスムーズに3時間チョイにて現地着。
で、折角原付で来たんだから・・・とノーヘルでパドックをウロウロしたり、普段は遠くてナカナカ行けない2コーナーからアトウッドにかけての観戦ポイントまでトコトコ足を延ばしてみたり・・・。
そんでもって帰りもまた気持ちの良いお天気の下、来た道をトコトコ引き返す・・・つもりが道を間違え、エラい遠回りをしてしまったりはしたものの、それでもナントカ夕方には無事ガレージまで帰り着いたような次第。
タマにはかようなノンビリしたサーキット訪問も、まぁアリなのではなかろうかと・・・。
Apeti2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝!岡山国際サーキット2分切り(その3)

1750gtvt2
先週末の日曜日は「ユーロカップ2016」岡山国際SP第2戦の観戦&応援に、岡山国際サーキットまで。
この日混走による「EURO&JAPANクラシックカーレース」に仲間内から唯一エントリーされていた1750GTV(↑)T先生のピットにお邪魔虫。その節は忙しい中お話相手になっていただき、ありがとうございました・・・てなコトで、肝心のレースの方はクラシック「T-2000」クラス見事第2位のリザルトもさることながら、我ら岡山国際を走るヴェローチェ乗りが必ず通る「2分のカベ」を、今回の決勝レースにて見事突破(パチパチパチ!!)。リザルト・タイム合わせまして、おめでとうございます!
それにしてもホント「カベ」とはよく言ったモノで、これまで自らが目の当たりにしてきた「岡山2分切り」過去2回(この方この方)の例に漏れず、やっぱり今回も、それまでの苦労がウソだったかのように、ナニかのキッカケでポン!と1秒以上飛び越えてこられたというのは単なる偶然ではありますまい。とりわけこの日は気温・路面温度共に条件の良いハズの朝の予選タイムが2分2秒台。それがお昼の決勝では一転、オープニングラップを除くほぼすべての周回で2分切り、それもベストは1分58秒前半という堂々たるモノ。
思えばここ数年のユーロカップでは、仲間内でも抜群の出席率を誇り、さらにレース当日も我らが談笑に興じるお昼休みに、一人黙々と練習走行枠を走られる姿をしばしば目にしていたT先生。「地道な研鑽がやがて実を結ぶ。」・・・というのも先のお二人と何ら変わらず。
ナンダカンダ言っても、やっぱサーキットは走ってナンボの世界よのぉ・・・と改めて思ふ今日この頃でアリマス・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)