Entries categorized "idlers Games"

idlers Games 2017 スプリント開幕戦 筑波 決勝車載映像

Idlers20172
前回の予選に続き、先日の「アイドラーズゲームス2017スプリント開幕戦」Trad Makes/GT-Kクラス決勝車載映像。(↓)
予選は総合4番手、2列目アウト側グリッドからの「よ~いドン!!」。苦手のスタートでひとつ落としたポジション(「GT-Kクラス」チャンプてっちゃんさんのMAZDA AZ-1速え~!!因みにロメオのジュニアZにもお乗りとのこと。)を、次の1コーナー飛び込みでナントカ取り返してから、前を行く同じ「Trad Makes 2」クラスのワンツーを懸命に追うという展開。
前方で序盤戦の好バトルを展開するVWとSA22Cを見据えつつ、「オ~イ!待っちくり~っ!!ソコにワシも混ぜてちょ~っ!!」なんて心の中で叫んでみても、ラップタイム1分7秒台の競り合いに、肝心の追いかける側が8秒台のペースでは、ハナッからタタカイになるワケもなく、残念ながら中盤から後半戦にかけては総合4番手、クラス3位をポジションキープの一人旅にて無事完走という決勝12周回。
それでも折からの快晴の下、目一杯の全開走行でガンバる筑波サーキットでのレースの楽しみは、やはりナニゴトにも代えがたし・・・てなワケで、順位・タイムについては、とりあえずはマァ置いといて、まずはこの日一日ドコにもぶつからず、無傷で楽しくレースできたことに感謝感謝。また「も~っ!!先に2台でサッサと行ってもて~っ!!チョットは待ってくれてもヨロシイですやん!!ワザワザ大阪から来てますんやで~っ!!」なんてゴール後のパドックにて飛び出す冗談も、遠征用の余所行き顔の後から、ボチボチ出だした関西風味?
ま、この日のありあまる反省につきましては、帰路のトラック転がしながら、改めてジックリやっときマシタ・・・ということで・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

idlers Games 2017 スプリント開幕戦 筑波 予選車載映像

Idlers20171
先日の3月12日(日)、茨城県は筑波サーキットにて行われた「アイドラーズゲームス2017スプリント開幕戦」Trad Makes/GT-Kクラス混走による予選車載映像。(↓)
アイドラーズの予選時間は、経験値の少ない遠征組にはありがたいタップリ25分間ということで、まずは久しぶりの車輛の様子見も兼ね、余裕をもって入ったのが裏目に出たか、前半は一向にタイム出ず・・・。アカンアカン!!やっぱ慣れんコトするもんじゃないわ・・・とアセりつつ、1周のスロー走行を挟んでから、気持ちを入れなおしての予選後半から・・・。
前回の悪いイメージをとにかく頭から追い出して、「踏めるトコはチャンと踏む!!抑えるトコはしっかり抑える!!」を念頭に、懸命にタイムアタックを敢行するも、残念ながら結果は自己ベストには遠く及ばず、今回もエントラント中最多となった18ラップのラストから2周目に辛うじてヒネり出した1分8秒031がこの日のベストラップ。加齢による運転手の衰えを加味してみても、なお余りあるタイム落ちの原因は、マダマダ溝残ってるから・・・とタカをくくって履いてきた、2015年モノのSタイヤが、気持ちやや古かったか?
う~ん・・・気象条件は朝からバツグンだったんだけどね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遠征先でのサプライズ。

Dankaisan
先日の「アイドラーズ・ゲームス2017開幕戦」開催中の筑波サーキットのパドックにて・・・。
朝イチの予選を終え、続く決勝に備えての待機中、思ってもみなかった意外な方のご訪問アリ。
「ひゃ~!!いやホンマ、わざわざすみませ~ん!!」てなことで、いつもは相方27番車JCCA参戦サポートでお世話になっている、日産フェアレディSP311でJCCA「S65クラス」参戦中の、彼の地お江戸の「チームDANKAI」主宰、DANKAIさんがご夫婦で観戦に見えられ、まぁビックリするやら、恐縮するやら・・・。
JCCA遠征時は、前夜の宴会も含め、いつも楽しい雰囲気で我ら関西モンも迎えていただいている「チームDANKAI」、耐久部門は日産ザウルスをもって、アイドラーズの12時間耐久に参戦されており、こちらの方でも大先輩という間柄。当日はそのザウルスのメカの方も見えられており、重ねましての多謝御礼。いつぞやの早朝、JCCAツクバのパドックで、ひとりテント設営に苦労していたところ、黙ってそっと手を貸していただいた、あの時のご親切はワスレマセン・・・。
てなワケで、そんなこんなの遠征先での嬉しいハプニング。その節は本当にありがとうございましたー!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

idlers Games 2017 スプリント開幕戦 筑波 お疲れ様でした!

Fairladyz5
Vwfe2so4
Sa22c
春先の程よい寒さに、湿度低く、気圧高し・・・のキャブレター車には絶好のレース日和に恵まれた先週末の日曜日。茨城県は筑波サーキットにて行われた「アイドラーズゲームス2017」スプリント開幕戦、無事終了・・・・お疲れ様でしたー!!
今回の「TRAD MAKES/K」レースの総合優勝は、↑(最上段)の「フェアレディZ」のTさん。予選1分3秒307(!!)、決勝ベストラップ1分4秒583という驚異的なタイムを叩き出され、見事ブッチギリでのポールtoフィニッシュ、おめでとうございます。続く総合2番手は、お馴染みのラットなカブトムシ、「VW T-1 ビートル」@酸化鉄レーシングゆ~すけさん。この日も恐るべし、処刑エンジンパワー炸裂で堂々の「TM2T」クラス優勝、おめでとうございます。さらに総合第3位、「TM2T」クラス2番手は、NAペリフェラルポートフルチューンのロータリーパワー、そして何よりも3年ぶりのサラタイヤパワー炸裂のSA22C「サバンナRX7」Sさんと、ここまでが予選1分6秒、決勝1分7秒台。
で、続く総合4番手、カラくも「TM2T」クラス3位に滑り込んだのが「柳原メンテナンス1750GTV」28番車(↓)。
朝イチ折角の絶好のタイム出し日和を生かせず、予選は自己ベストにも遠く届かぬ1分8秒031。続く決勝でナントカ巻き返しを図るも、やはりラップタイムで1秒以上の差がつけば、それはもう論外・・・ということで、前を行くクラストップ2台からは10秒以上大きく水を開けられるも、どうにか無事完走の決勝12周回。
それでも前回、大雨の中での予選クラッシュに比べれば、好天の下、目一杯のレースを楽しめただけでも、シーズン初戦の遠征行としてはマズマズの及第点?!加えてアイドラーズ・ツクバも自身5回目の参加ということで、関西からのおのぼりさんを最早顔なじみのメンバーとして、温かく迎えていただける「TM/K」レースエントラントの皆様方にも重ねて感謝!!・・・の念を抱きつつ、また次回、何度やっても関東遠征費は本当にキツいけど、なんとかヤリクリして戻ってくるゾ・・・とココロに誓う、長~い帰路の深夜高速なのでアリマシタ・・・。
Idlers2017

| | Comments (0) | TrackBack (0)

週末は「アイドラーズ・筑波」

Idlers20135
いよいよ今週末、3月12日(日)は茨城県・ツクバサーキットにて「アイドラーズ・ゲームス2017」スプリント開幕戦。
地元関西で一向にウダツのあがらぬ28番車の行き詰まり感を、少しでも打破するキッカケになれば・・・と一念発起で始めたツクバ単独遠征行も、早いもので今回で5度目の挑戦。その間、思わぬ好タイムに帰還後の報告を待ちきれず、一人嬉々としてサーキットの食堂から電話したこともあれば、最悪の事態に雨の中、途方に暮れて立ちすくみ、その後延々と続く帰路の高速道路を、呆然自失で眺めつつ積載車のハンドルを握り続けたのが前回のコト・・・。
その時負った古傷を、僅かにリアフェンダーに残した(↓)のは、ひとえに予算の都合上・・・。で、気になる明後日、日曜日の茨城県つくば地方のお天気は、現状の予報によれば「曇り時々晴れ」降水確率30%。どうか当日は良いお天気に恵まれますよう・・・。そんでもって今度こそは楽しいレースでありますよう・・・無事に帰ってこれますよう・・・。
Rearfender5

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アイドラーズゲームス2017 スプリント開幕戦にエントリー

Idlersbag
来る3月12日(日)、茨城県は筑波サーキットにて開催の「Idlers Games 2017series」スプリント開幕戦にエントリー。
今年は年初恒例の「還暦レース大会」が、岡山国際サーキット路面改修工事のため開催されなかったため、いきなりの長躯関東遠征が開幕戦となる28番車の2017年シーズン。生憎オフのバタバタで、車輛の方はいまだ暫定仕様でのブッツケ本番・・・とはいえ、明日をも知れぬ窓際サラリーマンレーサー、走れるうちに走っとかんと・・・の意を強くする今日この頃。さらに願わくば、前回遠征時の悪いイメージを、この開幕戦でナントカ払拭できればと・・・。
ツクバの神様、どうか当日はよいお天気を・・・今度こそは無事完走!!ドコにもブツけずに帰ってくるゾ~ッ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年度 全リザルト

Noukai2016
2016年も残すところあと数時間・・・。
今年はやり残した宿題もあり、いつにも増して年末ギリまでバタバタやってた28番車。一昨日の年末恒例「柳原メンテナンス」納会でも、夕方いつもの仲間内がリラックスムードで三々五々集まる中、一人切羽詰まった顔してキャブレターのミクスチャー調整などをお願いしたりして、その節はご迷惑をばおかけいたしました・・・。てなワケで、いつまでたっても相変わらずの七転八倒が続く「おやじサラリーマンの草レース的生活」、本年ラストもやっぱり大晦日恒例「今年度28番車全リザルト」でシメさせていただきたく・・・。
今年もお世話になりました。どうかよいお年をお迎えください!!

還暦レース大会2016
2016年1月31日 岡山国際サーキット(ドライ)
Mbクラス 予選1位(5) 1’53.771  決勝1位(5) BT 1’53.808

アイドラーズ・ゲームス2016 スプリント第1戦筑波 TM&Kレース
2016年3月13日 筑波サーキット(ドライ)
TM2Tクラス 予選2位(2) 1’07.379  決勝2位(2) 1’07.375

第19回 ミニ・ジャック ヒストリックカーレース
2016年5月15日 岡山国際サーキット(ドライ)
クラス1 オーバー1500 予選2位(2) 1’55.372  決勝2位(2) BT 1’54.076

アイドラーズ・ゲームス2016 スプリント第3戦筑波 TM&Kレース
2016年9月18日 筑波サーキット(ウェット)
TM2Tクラス 予選4位(9) 1’17.030  決勝 DNS

チャオ・イタリア2016 クラシックカーチャピオンレース
2016年10月30日 セントラルサーキット(ドライ)
BT-3クラス 予選PP 1’34.129  決勝1位(1) BT 1’34.011(FL)

さんさんCLUB走行会2016
2016年12月15日 セントラルサーキット(ドライ)
1本目ベストラップ 1’33.746 2本目ベストラップ 1’33.681

※カッコ内は総合順位 BT→BEST TIME FL→FASTEST LAP

| | Comments (0) | TrackBack (0)

idlers Games 2016 スプリント第3戦 筑波 予選車載映像

Bankinchu1
ココロのダメージもようやく落ち着いてきたので・・・。(フトコロのダメージはマダマダこれからデスガ・・・。)
2ヶ月前の9月18日(日)、茨城県は筑波サーキットにて行われた「Idlers Games 2016series」スプリント第3戦「TM/K」レース予選車載映像(↓)。
初めての雨のツクバ、ピットロード出だしからいきなり「アレ!?カブってる・・・?!」なんて慌ててみても時すでに遅しでバラバラバラ・・・ッとコースイン。実は後日プラグの1本が突然死していたのが原因と判明するも、そんなコトとは露知らず、とりあえずしばらくは様子見のつもりが、1周目の1コーナーからスピンアウト・・・。
「いかんいかん・・・こんな時こそ落ち着かねば・・・」なんて自らに言い聞かせていたつもりが、さらにあろうことかメインポストから出ていた黄旗区間をキレイに見落とし、やらかしてしまった追い越しで2グリッド降格のペナルティ。挙句の果てには1コーナー手前のブレーキングミスで、先にコースアウトされていたクラシックミニに衝突してしまうというテイタラク・・・(ドライバーの方が脱出された後だったのがせめてもの救い)。
遠く関西からはるばるやって来て一体ナニやってんだか・・・。その節は本当にたくさんの皆様に多大なご迷惑をかけてしまい、改めまして本当に申し訳ありませんでした。この度の一件を重々に反省し、今後とも自らの肝に銘じ続けておく意味も込めましての動画アップでゴザイマス・・・はい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

idlers Games 2016 スプリント最終戦 筑波 お疲れ様でした・・・。

Idlers20164
朝イチからそぼ降る雨に見舞われた一昨日の連休中日、茨城県は筑波サーキットにて行われた「アイドラーズ・ゲームス2016筑波最終戦」は、無事・・・・とはいかなかった28番車。予選走行中の自らの不注意からのコースアウト→クラッシュにより走行不能となり、決勝DNSという痛恨のリザルト・・・。
フルウェットの1コーナー進入でブレーキングミス、そのままアウト側グラベルに直行してしまい、先にコースアウト後グラベル内に停止していたクラシックミニに衝突してしまうという大失態。後に「お互い痛み分けだね。」と優しい声をかけてはいただいたものの、自分のミスがなければ余計な修理をせずに済むはずだったミニのドライバー様には本当にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。
また衝突時の衝撃から覚悟していた通り、28番車の側も左前ホイールをまともにヒットしてしまったため、そのダメージは見た目(↓)よりは遥かに深刻で、グラベルから引っぱり出してはいただいたものの、ハンドルが全く効かず、やむをえずフォークリフトでコース回収していただいたような状態。呆然と途方にくれる運転手を見かねてか、そのまま積載車にまで積み込んでいただき、ナントカ家路につけたような次第。あのまま適当なトコに下ろされてたら、遠いツクバで一人ぽっち・・・今頃どうなっていたことやら・・・。その節はタイトなタイスケ、また混みあうパドック内にもかかわらず、コースオフィシャルの皆様方には本当に親切に対応していただき、重ね重ねありがとうございました。
また今回ご迷惑をおかけしてしまったアイドラーズ関係各位、「TM/K」レースエントラントの皆様方におかれましては本当に申し訳ありませんでした。もうここしばらくは無理ですが、いつかまたきっとナントカして戻って来たいと考えております。できましたらその時はまた暖かく迎え入れてやってくださいませ・・・。
Idlers20163

| | Comments (4) | TrackBack (0)

週末は「アイドラーズ・ツクバ」

Enseityuu
長年地元関西で共に走ってきた仲間の応援で、6年前に初めて訪れた筑波サーキット。その後サポート部隊として「オッサンの遠足」を続けるうち、ツイ自分でも走ってみたくなってしまったのが運のつき。以来慣れない積載車でエッチラオッチラ走っていくには遥か遠方にありながらも、抗しきれない「ツクバ」の魅力に見事ハマッテしまうという、正に「ミイラ捕りがミイラにナッタ・・・」を地で行く昨今なワケでして・・・。
そんなこんなで、厳格なJCCAクラシックカーレース規定には到底適合できぬ28番車でも参加可能な旧車レースとして、今週末もお世話になる「アイドラーズ・ゲームス筑波」も今回で自身4度目の遠征行。これまでは運良く全戦ドライ路面に恵まれてきたものの、今度ばかりは年貢の納めドキ?・・・となるのはほぼ確定の降水確率80%。あとは遥か南方洋上にある台風16号の動き次第?!
ともあれエントリー総数25台、うち最激戦区となる「TradMakes2」クラス9台中の一員であることに、改めて身の引き締まる思い・・・。加えていつもの地元レースとは一味違う往復1000km超の長丁場。まずは無事安全に現地に辿りつけますよう・・・。そんでもって今回も楽しくレースして、また無事帰って来れますように・・・・(できれば当日中・・・)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧